ヤクルトレディ日記公開

2018.4
出石センターYL:坂口

4月/ヤクルトレディと時の流れ


こんにちは。
幼かった3人の子供たちは、今ではもうみな社会人。
“健康で働けることに感謝して、もう少しお仕事頑張って下さいね、お母さん”と応援してくれている、ヤクルトレディ歴17年の坂口です。


あっという間




今はレディとしてデビューする前に研修がありますが、
私のデビュー当時は何も無かったような。。。
初日から社員同行のもと、地域を巡ってお客さまづくり。
詳しい知識は無く、内気な私は本当にできるのか不安で
なぜここに居るのか不思議なくらいでした。

ヤクルトレディとしての活動で、
最初のお客さまになってくださった優しい奥さま。
ご夫婦で野菜づくりをされていましたが、
ご主人を看送られ、今はお独り。
週に1度の訪問時間を楽しみに待ってくださっています。
時の流れで、お客さまや私の周囲も変化しましたが
変わらずお付き合いくださり、
デビュー当時から『ヤクルト400』も飲み続けてくださっていて、
とても感謝しています。

たくさんのお客さまとの出会い、励まし、多くの学びに感謝です。
地域で出会うたくさんの方々、
もっともっと絆を深めていきたい皆さまへ、
これからもよろしくお願いします。

2018.3
和田山センターYL:坂山

3月/担当地域で見つけたしあわせ


こんにちは。和田山センターの坂山です。
ヤクルトレディ歴15年目になりました。
ビックリです。もうそんな経ってたんですね~。


懐かしいアレコレ




始めたころは、センターと呼んでる今の職場はまだなくて、
自宅からの出発でした。
家と仕事の区切りがなくて、ズルズル家の諸事が遅くなり、
いつもバタバタしてて、すごく家族に迷惑をかけていたと思います。
この仕事を始めたときは、まだ子供たちは小学生でしたが、
今はもう社会人と大学生です。早いものですね。
家から離れて暮らしてるので、ちょっぴり寂しくなりましたが、
その分、ヤクルトレディとして外でお客さまと世間話をしたり、
悩み相談をしてみたり、愚痴みたいな話もしたりと
毎日楽しくとっても充実していて、やりがいのある仕事だと思っています。
実は、何度かやめようと思った時期もありましたが、
その度に、いつも私を待っていてくださるお客さまの顔が浮かんできて、
“あ~!やっぱりやめられないな”って*´・ω・)´-ω-)
気づくと15年も過ぎてました。゚ ((゚^艸^゚))゚。

ご当地自慢♪



私の担当地域には【養父神社】があります。
なんだか落ち着く場所で、休憩場所でもあって、
その場所に止まっているのをお客様に目撃されています(。-∀-)♪

奥米地や【ほたる館】もあります。
ほたるが飛ぶ頃になると、息子とよく見に行きます。
とってもたくさん飛んでいて、幻想的でステキなこと!
次の日は、その話題でお客さまとの会話が弾みます♪

人と話すのが苦手な私が、よくも15年もヤクルトを続けてこれたなと思います。
これもセンターの仲間、お客さまと築いてきたキズナがあるからだと思います。
これからも一人でも多くのお客さまに笑顔と健康を届けていきたいです。

2018.2
八鹿親交会YL:西谷

2月/兵庫県の中北部より


みなさん、こんにちは。
ヤクルトレディになって、もうすぐ丸2年になります。
家では、
高校1年生、中学1年生、小学4年生の息子3人と小学1年生の娘の母親であり、
家業の酒店の手伝いと、
忙しくも活気のある日々を過ごしていますd(ゝω・*)b


自然の厳しさとお客さまの優しさ


ハチ!

厳寒の美しい景色

仕事の内容を詳しく話したことはありませんが、
思っている以上に私のことをよく見ており、
理解してくれていることを知って、とても嬉しく思い、
親として、社会人として、手本となるような姿勢でいなければと、
改めて実感しました。

私が担当している地域は、
『ハチ高原』『東鉢伏』『氷ノ山国際』と3つのスキー場がある所です。
夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪山と
山の自然を感じられますが
雪が多く、とにかく寒い!!!
昨年はレディ1年目の冬にして、いきなり何十年ぶりかの大雪━━━(゚ロ゚;)━━!!
家々の屋根から降ろした雪でできた、背丈以上の“雪壁”を通ってお届け。
除雪途中のガタガタ道の運転に、お届け商品を気にしながらの
ヤクルトレディ1年目でした (・A・)!
デビュー当時も今も、
こんな時期は、お客さまからの
“寒い中ご苦労さま”、“すべらないように気をつけてね”など
心からの温かい言葉に励まされ元気をもらって、
1軒、1軒ご訪問を重ねていきます (*´∪`*)♪

ヤクルトもヒトにやさしいのです♪

ヤクルトレディをはじめてから、ヤクルトを家族で飲んでいます。
子供の便秘や乾燥肌の改善が見られ、とてもうれしく思っています。
家族が体感したその良さを、お客さまにも感じていただきたいな、
と願うものの、なかなか上手くお伝えできず(´・ω・`)
それでも、誰かがどこかでまたひとり
“ヤクルト飲んだら調子がいいわ”と、喜んでいただけるよう、
笑顔を大切に、健康へのサポートをしていきたいです ☆(・v・)ノ☆・*-

2018.1
城崎親交会YL:佐藤

1月/親の背中



昨年の10月で勤続10年となりました。
仕事をする上で決めていることは、
家庭を大事に、負担をかけないように仕事をするということです。
ここまで続けて来られたのは、それができていたということかなぁと思っています。
 
今から3年前の、当時、高校1年生だった娘が
学校の文集で、私の仕事について書いてくれたので紹介します。


『笑顔を届ける』

現在、母はヤクルトの販売店に勤めている。仕事内容が、既存のお客様への訪問、商品の販売、キャンペーン商品の案内などである。
母が仕事を始めたきっかけは、毎週家に来られているヤクルトレディさんがとても明るく、楽しそうで「自分もこんな仕事をしてみたい」と思ったことだ。また、時間の融通が利くということ、それらの理由から、母はその仕事に就くことを決めた。
実際に働いてみると、外を歩く仕事なので、雨や風、雪にあたり、多くの商品を片手に家々を回り、非常に大変な仕事だった。しかし、日を重ねていくことにより、仕事に慣れ、お客様との触れ合いが楽しくなった、と母は言う。月1回実施されるヤクルト講習会では、ヤクルト商品に関することを学ぶだけでなくそのようなお客様との触れ合いについても学ぶそうだ。この講習会で、商品についての知識、お客様とのコミュニケーション能力を高めていき、さらに美しいヤクルトレディを目指していくそうだ。
そのような経験を積みながら、母は現在この仕事を続けて早くも7年の歳月が流れた。その7年間は、大変なこともあったが、日々仕事をしていくうちにそれが楽しさに変わり、今では充実したものになっているそうだ。また、それはお客様のおかげでもあり、いつでもお客様が待ってくださっているから、それがやりがいになって続けてこられたそうだ。
母はヤクルトを続けてきて、多くの人と出会い、多くのことを知り、今までこの仕事を続けてきて本当に良かった、と言う。これからも多くの人に笑顔を届け、今後も美しいヤクルトレディになること、それを目標に母は日々前進している。

仕事の内容を詳しく話したことはありませんが、
思っている以上に私のことをよく見ており、
理解してくれていることを知って、とても嬉しく思い、
親として、社会人として、手本となるような姿勢でいなければと、
改めて実感しました。

2017.12
豊岡センターYL:赤木

12月/未来のレディ仲間へ



左:赤木YL、右:谷本YL

はじめまして。ヤクルトレディになって9ヶ月の赤木です。

私がレディを始めた今年の1月~2月は
確か全国的にそうだったと思うのですが、
豊岡でも何年かぶりの大雪で積雪量がすごく、
デビュー前の研修のときから雪に悩まされるという
忘れられないスタートとなりました。


お仕事を考えてるママたちへ

豊岡に嫁いできて2人の子宝に恵まれ(長男6歳・長女3歳)
久しぶりの社会復帰ということで、
どんな仕事をすればいいか、
仕事を加えると、家事・育児とのやりくりは出来るかなど
不安でいっぱいでしたが、
縁あってこのヤクルトレディの仕事を始めてからは、
少しずつではあるけれどその不安も日々クリアできているように思います。
先輩方やいつもお会いする地域のお客さまと話していると、
仕事のアドバイスや子育て、
人生(!)のアドバイスをいただけ、
気持ちが豊かになれて、刺激のある日々を送れてると感じます。

ヤクルトレディの日務

ヤクルトレディという仕事は、
単にヤクルト商品をお届けするだけではなく、
お客さまが望む健康な状態がかなえられるようサポートすること。
健康に関する情報の幅を広げ、
工夫してお伝えするまで、
情報の吸収に大変な時もありますが、
「ヤクルトのおかげで元気です」
「ヤクルトさんいつもありがとう」というお客さまの笑顔は励みになっていて
“もっと喜んでもらおっ♪”
と頑張れています(*^^*)
「いつも健康・いつも笑顔」をモットーに、
これからも地域の方々の健康をサポートしていきたいです!

2017.11
和田山センターYL:西澤

11月/朝が来る町で



みなさん、こんにちは。
和田山センターの西澤です。
YL歴3年+6ヶ月になります。


金曜日の好きな場所


私のお届けしている地域は「朝来町」
“朝が来る町”です。
見慣れた場所すぎて、どこが見どころか
これといって思いあたりませんが、
金曜日にお届けしているエリアのなかでお気に入りのところがございます♪
多々良木ダムのふもとにある『あさご芸術の森』。
素敵なオブジェが、なんとな~く置いてあって
何とも言えず落ち着きます。


デビューと共に飲用

わたしがこの仕事を始めようと思ったきっかけですが、
同居しているお義母さんがヤクルトの愛飲者で、
お届けの時にヤクルトレディさんと少しずつお話するようになったのがご縁。
そうそう仕事をしようと思って、
ふとヤクルトレディさんに「募集していないですか?」とたずねたのが始まりです。

わたし、実はそれまでヤクルトを飲んだことがなかったんです。
もちろんヤクルトレディになってからは、
娘と主人も、家族みんなで飲用しています。
まずは私の便性改善のため、乳酸菌 シロタ株の『ヤクルト400』と
ビフィズス菌BY株の『ミルミルS』のW(ダブル)飲用を始めました。
W(ダブル)飲用とは、
わたしたち一押しの便性改善に向けた飲用方法です。
乳酸菌 シロタ株は主に小腸へ、
ビフィズス菌BY株は主に大腸へと生きたまま届き、
小腸と大腸のダブル(W)に働きかけるということですよ!
おかげさまで、わたしのおなかはすっかり順調♫
W飲用して本当に良かったと思います。
おかげで、便通でお困りのお客さまに
実体験をお伝えでき、何人かの方がW飲用を試して下さり、
「少しずつお腹の調子が変わってるかも」と喜んで下さっています。

ヤクルトレディになってたくさんのお客さまと出会い、
お話しができて楽しい毎日です!
今後ともよろしくお願いします!

2017.10
浜坂センタ―YL:西阪

10月/新米レディのオンとオフ



はじめまして。
秋の風が、ここちよく感じられる頃となりましたね。
私のお届けエリアは山に囲まれた地域で、
野生のサルやイノシシの親子に遭遇するのどかな所です(笑)
この時期、あちこちで稲刈りが始まっています。

新米といえば!



私はヤクルトレディになって1年と10か月。
まさに“新米”ですが、
毎日笑顔と元気を忘れずお届けをしています。
今ではお客さまと親しくなり、
いろいろお話をして楽しく活動していますが、
最初はドキドキの日々でした!!
どちらかというと人見知りなので、
ヤクルトレディを続けられるか不安でした。
家に帰るとドッと疲れが出て、家事がおろそかになったり…(-_-;)
でも夫と子どもたちに支えられ、
奥村マネージャーやセンターの先輩方に明るく励まされながら
楽しいと感じられる日々を送れるまでになりました♪
お客さまも優しくて気さくな方ばかり
「ごくろうさま、ありがとう」「ぼちぼちしんさいよ~」「この野菜持って帰って食べて!」など、ヤクルトレディの私が地域の皆さまから
元気をもらっているような感じです。

みなさまと接する時は笑顔を心がけていますが、
たくさんの方とお会いすればするほど、
どんどん元気になっていくのを感じます。
人を接する仕事って難しいなと思っていましたが、
ヤクルトレディを始めてからは、人と接することが楽しく思えるようになりました(*^_^*)
ありがたいことです。
充実している毎日です。


ヤクルトレディの休日

もうひとつの私の元気の素は息子の野球の応援です!(^^)!
休みの日は早起きして、率先して遠征の送迎をし、
片道1~3時間かけて試合会場に行き、ワイワイ応援しています♪
また、娘は吹奏楽部でトランペットを吹いています。



土・日も部活があり、お弁当を持って練習に行くこともしばしば。
子ども達も頑張っているので、
私も負けずにヤクルトレディを頑張っていきたいと思います。
まだまだ未熟ですが、
お客様の健康づくりのお手伝いが出来るよう、
これからも日々勉強していきたいです。
ではまた(^.^)/~~~

2017.9
八鹿親交会YL:岡藤真理子

9月/おかげさま



はじめまして、八鹿親交会の岡藤です。

ヤクルトレディになったきっかけは、
「ヤクルトのお仕事を一緒にしていただける方を募集しています。是非一緒にどうですか?」
という社員の方からのお誘いです。
前の仕事を辞めて4か月後の事。
いろいろと話をしているうちに、一度やってみようかなと思って。

まず、最初は慣れない座学の研修でした。
挨拶に始まるマナーから、商品・健康情報の研修で、覚える事もたくさんあり、
すぐに忘れてしまう年頃なので、悪戦苦闘の毎日でした。

研修を終えて、いよいよ地域デビューとなりましたが、
いざ始めてみると、
前の仕事の経験もあり、
顔見知りの方が多く、お客様のほうからお声を掛けていただいて。
そうすると、ついつい自己流の説明になってしまい…。
教わった通りの説明は難しいですね。
でも、それこそ人とのお付き合いを感じます。
お会いできる日は、必ずお茶とお茶受けをご用意下さっていたり、
畑の話をしていると、めずらしい野菜の苗をいただいたりします。
礼を欠くような“なあなあ”の関係とは違って、
おかげさまの気持をそこここに感じる
お付き合いと言いますか、
本当に感謝の毎日です。

この仕事をさせていただいて、1年10か月程になりますが、
これからもお客様の健康を第一に
そして、自分の健康も大事にして
出来る限り、続けていきたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

2017.8
香住親交会YL:橋下和美

8月/こころが育つご訪問先



素敵なこころの習慣を感じます♪

ヤクルトレディを始めて7年が経ちました。
今、続けていて良かったなぁと強く思う時があります。

月曜から金曜まで毎日お伺いしている事業所が3か所ありますが、
みなさんとても温かな方々で、
購入くださる方が席を外しておられても、
他の方が代金を立て替えられたり、
いらっしゃる方が代金を預かったりなさっていて
おもいやりと寛容さを感じる事業所です。

大雪で寒い日が続き、
冷たいヤクルトより
温か~いお茶やコーヒーのほうがいいんだろうな、
という日でも、
お伺いすると次々デスクから集まって来て下さいます。
みなさんから優しいおもてなしをいただき、
ただただ恐縮しています。

自分を待ってくれる人がいるということは、
とても励みになり、
頑張ろうという気持ちにさせられます。
日々、感謝し通しです。

追伸
写真(左)は子供の「夏休みの工作」。
一緒に作った『ヤクルト自動販売機』です^^

2017.7
豊岡センターYL:谷本早苗

7月/サポーターができた!



左:赤木YL
中央:谷本YL
右:村岡トレーナー

はじめまして、谷本早苗です。
子供3人の子育てをしながらヤクルトレディをしています。
あっという間に半年経ちました。

同じ立場のみなさんに

もともとヤクルトを届けてもらってた愛飲者です。
ヤクルトレディをしてみないかとういう話をもらい、
上の子2人の幼稚園への入園も考えていたので
時間的な余裕もあるかなと。
いろいろ相談してみたところ、
同じ状況でヤクルトレディをしてる先輩方も多く、
私も頑張ってみよぅと勇気付けられました。

サポーター

仕事をはじめた時期は冬!!
しかも今年に限って大雪 (^_^;)
外の活動には最もツラい時期のデビューでした。
でも少しずつ慣れ、
お客さまともお話が弾むようになり、
「子育て大変ね」「雨の中(雪の中)ありがとう、気をつけてね」
「いつもありがとう」
「ここ何年も風邪をひいてないわ、ヤクルトのおかげね」
など声を掛けていただくことも多くなりました♪
お客さま宅を訪問するたび、
かえって元気をもらってるように感じます(*^_^*)
センターでもマネージャーをはじめ、
先輩がたや同僚に支えられ、
なかなか大変な子育てとの両立も頑張れています。
これからも笑顔と感謝を忘れずに頑張りたいと思います。

2017.6
和田山センターYL:日下部 美幸

6月/身近な地域で



和田山センターの日下部(くさかべ)と申します。
この仕事をはじめて2年になります。
私の担当している地域は、私の地元で、
顔見知りのお客さまもたくさんいらっしゃって
皆さん優しい方ばかりで毎日楽しく活動しています。

やる気の土台

ヤクルトレディをはじめたのは、
前の仕事で腰を悪くして家に居た時に
ヤクルトの社員の方からの声掛けがきっかけでした。


左:古川YL、右:日下部YL

主人も子供達もみんな
「お母さんには無理」と賛成はしてくれなかったけど、
でもこのまま何の刺激もない日々を暮らすのは嫌だと思い、
軽い気もちで働かせていただくことにしました。
話下手で人見知りな私は
始めたころ、お客さまにヤクルトの良さをお伝えすることができず本当に大変でした。
何でこんな仕事を始めようと思ったのか・・・
主人や子供たちのいう事を聞いておけば良かったと、毎日後悔の日々でした。


ある日、主人の「ヤクルトさんは元気な声で挨拶してくれるで」という言葉に、
よし!まずは私から
「おはようございます」「ありがとうございます」「こんにちは」
と大きい声で挨拶しようと、
それからは愛飲者の方はもちろん、道で出会う方にも挨拶をするように心がけています。

最近では
「ありがとう、気をつけてな」「ヤクルトさんに会える日を待っとるんやで」と、
こんな私でも待っていてくださるお客さまも増えました。
これからも元気いっぱいお客さまに「元気」と「ヤクルト」をお届けしようと思います。

小さなヤクルトファン

最後に可愛い孫のうれしい一言です。
遠くにいる孫がスーパーや街中でヤクルトレディさんを見かけると
「おばあちゃんと同じ、ヤクルトさんだよ!」
「おばあちゃん、ヤクルトおいしいね。和田山に帰ったら
ヤクルトがいっぱい飲めるからうれしいよ」と可愛いことを言ってくれます。
こんな可愛い孫たちに日々元気をもらって頑張っています。

2017.5
養父親交会YL:Y.U

5月/全身から健康オーラを!





樽見の大桜

あゆ公園

はじめまして!!
養父市大屋町で活動しています!

この町は、
夏はあゆ公園で“あゆのつかみどり”
秋は紅葉が美しい天滝、
冬は若杉のスキー場~、
と、一年楽しめる場所です。
そんな自然ゆたかな町で、
地域の皆様に心を込めてヤクルトをお届けしています。

ヤクルトパワー

人前に出るのが苦手で人見知り!!
上がり症の私にこの仕事やって行けるの・・・と、とても心配でした。
商品についての知識や価格、
お客様の名前や
お家の場所など覚える事も沢山あり、
頭がパンクしそうでした。
でも、先輩YLさんや、お客様に支えられ、
やっと5か月が経ちました。
マイペースな私は、色々な事に時間が掛かってしまいがちですが、
日々、まわりのみんなに支えてもらいながら、
なんとか順調にヤクルトレディに慣れてきました♪

ヤクルトの乳酸菌パワーはすごいですね!
ヤクルトレディを始めてから、
私も子供達もヤクルトを飲み始めました。
風邪も引かず、元気に過ごせています。
今では私の慢性的な便秘も解消し、快適な日々を過ごしてます❀

これからも、笑顔のあいさつで、
全身からヤクルトの良さがみなさまに伝わるように、
明るく元気に活動して行きたいと思ってます(^.^)/~~~

2017.4
出石センターYL:谷口恵子

4月/目指すは!



左から河本、谷口、上崎

はじめまして、YLの谷口です。
ヤクルトレディを始めて3年が経ちます。
私がレディをやってみようと思ったのは、
募集チラシのセンターが、家から近かったから
というちょっとしたことからです。


子供の成長に奮起!♪


次女も元気です

家庭では、長女が社会人になり都会へ。
長男は、野球で甲子園を目指して岡山の高校へ。
家に残っているのは、幼稚園に通っている次女だけです。
次女は、私がレディをする前まで、
風邪をよく引き、病院に行く事が多くて困ってました。
今では『Y400』を毎日飲んで、
風邪もひくことがなく、幼稚園も休まず元気に通っています(^^)!
ほんとにヤクルトのおかげだと思ってます。
私の活力になっているのは子供たちの成長♪
隣の県で元気に野球をしている長男の様子を見に行ったりもします。
子供たちが頑張ってる姿を思うと
“私も負けてられない!頑張ろっ♫”って思います。

目指すは♫

ヤクルトレディを元気に楽しめているのも
子供たちはもちろん、センターの仲間や、
地域のみなさんに支えられているからだと思います。
感謝しています。
これからも、みなさんに長く健康で過ごしていただけるよう
お付き合いを大切にしていきます。
みなさんに愛されるヤクルトレディになりたいですね!

それと、いつか家族旅行に行きたい!
その夢を叶えるために、これからもお仕事頑張ります!

2017.3
城崎親交会YL:島 典子

3月/親とレディーの2役では


YL日記をご覧のみなさま
寒さむの日々ですが、いかがお過ごしでしょうか?
昨年はヘコキムシ(カメムシ)がたくさん出没して、
「今度の冬は大雪なんかなぁ」という会話が絶えなかったです。
このカメムシの量と、雪の量が比例するという話、本当なのでしょうか!?
カメムシ予報❅に詳しい方、いらっしゃいましたら教えて下さい(^-^)

オーディションか旅行か!


 さかのぼること昨年の12月。2ヶ月間の娘と私の出来事です^^
文にすると分かりづら〜くなるので、↓↓の会話で追ってください♪
 
 〜H28年12月〜
娘) 『金山ゆいさんのバックダンサーオーディション』受けたい!!
私) えっ!?この辺からは誰も行かないよ!
   知らない人ばかりの中で1人だけど大丈夫?
   (受かったら和田山まで練習かぁ・・・。大変だ(^_^;))
娘) うん(^-^)♪
私  ...。(どこからそんなに自信満々な笑顔が出てくるんだ(^_^;))
〜年明け:センター内〜
社員) 旅行の日にち決まったよ! 1月28日だけど。
私)  ……行けないです。((ぇ〜(-_-;))オーディションの日や〜ん((;c;)))
       
〜オーディション後日〜
金山ゆいさん) 5月27日のコンサートで踊っていただけますか?
私) ありがとうございます!是非出演させて頂きます。
   (うわー!受かったんや!! 旅行休んだけと良かった!)
ゆいさん、私)  これから4年間宜しくお願いします。

ギュッと凝縮してお伝えしましたが、
この出来事で、娘の中で育まれつつある好奇心と自立心、
それにオーディションまでの道のりで精神力もグンっと大人になった様子に、
成長を感じ、嬉しく思いました。
それと私自身、“これが親心かぁ〜”って初めて実感したこととか^^
“将来の夢が特にない”と言ってた娘に対しても、それも個性なんだって
思えた自分がいた!ってこととか。
娘も私もお互いに色々な感情が芽生え、 “これから”の予感がたくさん詰った2か月でした!

このイキイキした子供の姿勢って良いですね!

ヤクルトレディーでの近況☀


毎年恒例の式典が1月にあり、
今回、私たちなステキな賞をいただきました(*^_^*)
但馬エリアでは、な・な・な・なんと私たちだけ!! (゜o゜) ビックリ
氷もないのにひっくり返りそうでした(笑)。
今回は初めて6人揃って式典出席!♪
と、ウキウキ気分でいましたが、急な欠席があり残念(-_-;)
“全員揃って参加”という私の夢が近々叶います様に☆
親交会のミーティングで6人が集まった時には、
言いたい事を言ってワイワイ盛り上がってしまい、
時間が足らなくなってしまうほど♫
そんな元気いっぱいで笑顔があふれるメンバーで、今年も楽しく頑張ります(*^_^*)/

2017.2
八鹿親交会YL:森 雅子

2月/ヤクルトレディの日々


名前に感謝


ヤクルトレディになって、9ヶ月が経ちました。
大阪から但馬に嫁いで数十年になりますが、
八鹿(ようか)の町中を走った事がなく、
不安の中でのスタートでした。
以前も接客業をしていましたが、
自分から訪問してお声を掛けるスタイルに慣れずにドキドキする毎日でした。
自己紹介で“・・モリ ・・・マサコです”と名前を言うと
「聞いた事ある名前やな〜 一曲歌って!!」と
気軽に声をかけていただいています。
名前のおかげで親近感を持っていただいているので、
関西独特のノリでつかみネタにしています(笑)

みなさんの身近な存在に

はじめるまでヤクルトの事は詳しく知らず、
研修や菌の勉強会で奥深さを知り、
お客様と同じ視点で一喜一憂しながら、地域活動を重ねていってる感じです。
訪問時は、健康情報に熱心に耳を傾けて下さり、
いつの間にか自分の家族のような気持ちで
おひとりお一人を労わるようになりました。
お客様からは
「数十年手放せなかった薬から卒業!便が普通に出るのはこんなに楽なんだな〜」
と言われたり、
「前は飲んだり飲まなかったりしてたけれど、森さんになってから毎日飲むようになった」など、一緒に何かを達成できたようで私まで嬉しくなりました。
これからもお客様にとって身近な存在でいたいなと思っています。

元気になれます!!

八鹿親交会は、みんな大大大先輩の方ばかりで、
お届けで疲れた時も帰ると励ましていただき、
毎朝出社した時は元気をもらい、
「行ってらっしゃーい!」と背中を押され、
毎日ほんと楽しく仕事をさせてもらっています。
これからもお客さまへ、たくさんの健康情報をお伝えし、
幸せな生活づくりに貢献していきます!!

2017.1
豊岡センターYL:石井 茜

1月/うれしい発見!



新たな年の1日が始まりましたね!
私は昨年、レディ復帰しました!
ヤクルトレディになって2年くらい経った頃に2人目を妊娠!!
その子が1歳を過ぎたので戻ってきました。


人見知り解消?!


経験者とはいえ、いろいろ忘れていたり、
前とは違う地区を担当することになり、
正直、不安しかありませんでした。
人見知りの私(^_^;)
初ヤクルトレディとしてデビューした頃も、
お客様となかなか上手く会話ができず、慣れるのに時間がかかりました。
“今回も大丈夫かな・・・。また慣れるまで時間が必要かな・・・”
と思いながら、いざ出てみると
ん?あれ?何か大丈夫そう!!な感じ(笑)。
不安はすぐ消えました。
前の2年で人見知りが解消されたのか?
お客様とお話するのがとても楽しいです!!
以前よりもずっと!会話がスムーズにできてるなぁ〜って思います。
お客様のお話が聴けるのもすごく楽しい♫
“石井さんに聞いてもらって、何か少し楽になった。”
なんて言ってもらったり。
ヤクルトレディを始めて、よかったな〜と思います。

今年の抱負

新たな地区に復帰して3か月。
まだ一度もお会いできていないお客様もいらっしゃいますが、
“いつも元気をもらえるわ!”とか
“また来週!!笑顔みるのを楽しみにしとるで!!”
なんて言ってもらえるようになってきました。
これからもお客様に愛情をこめて!!
ヤクルトと一緒に、年始から笑顔と元気をお届けしていきたいです。

2016.12
和田山センターYL:葛原 智子

12月/お届けで感じる愛情



こんにちは〜!葛原 智子(くずはらともこ)です。
ヤクルトレディを始めて9年目。
センターマネージャーや先輩・後輩YLに支えられ
毎日楽しく活動してます。


いちばん思い出深いこと


ヤクルトレディになって嬉しかったことはほんとにたくさんあります。
中でも一番は、
数年前に、お体が不自由で寝たきりの年配のお母さまから、
お手製の小銭入れをいただいたことです。
作るのは大変だっただろうにって想像すると、
お優しい気持ちにグッときて、
お母さまを前に、嬉しくて泣いてしまいました。
帰宅して改めて小銭入れを出してみると
中にはきれいな5円玉と、
“葛原さんとのご縁がうれしい。ありがとう”
と書かれたメモが入っていて、
そしたらまた、じ〜んときて涙が出てきました。
手にするたびに、お母さまの愛情で
心が温かくなります。
こんなふうに、地域のみなさんと
心からつながりが育んでいけていると思うと、驚きと感動を覚えます!

私にできること

私は人と話すことが好きです。
冗談も交えたりして相手が笑ってくれるとすごく嬉しい!
これからも、お客さまにもっとたくさん笑ってもらいたいし、
もっとヤクルトの良さを知っていただきたい♪
地域の皆さんやセンターのみんな、
わたしの家族へ日ごろの感謝の気持ちをこめ、
私もみなさんの健康を支えられるよう、
ヤクルトレディを頑張って行きたいと思います!

☆追記☆
子供達はヤクルトを飲み始めてから病気もせず、
学校も一日も休んだことがありません!
私も同じく、体を壊すことなく過ごせています。
『ヤクルト400』を毎日飲んでいるおかげだと思っています!(^^)! 
感謝感謝です♪

2016.11
浜坂センターYL:井口 光希

11月/ココロとカラダに良い日常♫



始めまして

こんにちわぁ〜。
海と山にかこまれた風光明媚な山陰地方(諸寄・居組・浜坂)で
活動している井口光希です♪(^^)/
ただいま、中学生の息子と保育園の娘&息子の 3人の子育て真最中です。
下の子を産んでから6年程ブランクがあっての仕事⊰
ヤクルトの「子育て応援」に惹かれて就いたものの、
仕事との両立に不安を抱えのスタートで、
慌ただしい日々を送りつつも、デビューして1年4か月が経ちました!

得難い体験


こんなところです!

海と山

地元の方々と知り合え、お話ができ、毎日が良い刺激にあふれてます♫
緊張すると表情が強張って
第一印象は“怖い”と思われがちですが、
「見た目と違うねっ!」って言われたり、
お付き合いが進むにつれ、嬉しい反応をもらい勇気付けられてます (*^_^*)
「会ったら元気もらえるわぁ♪」と言って下さる方や
「畑に行かなぁいけんけど、待ってたよ〜」って出迎えて下さる方など
お会いする方ごとに、さまざまな温かい出迎えの言葉をいただけます。
先輩レディの支えもあって、
お客様とのコミュニケーションに
自身が持てるようになってきたせいか、
日を重ねるごとに、うれしく感じる事も増えていき
お客様とのお付き合いで、たくさん得難い経験ができてます!(^^)!
今後は、もっともっとお客様のお言葉に応えていける、
お客様が笑顔になっていただける
ヤクルトレディを目指そうと思う毎日です。

縁の下の応援隊!

“お母さんがんばって〜”と
思春期に差しかかった長男からもしっかり励まされ、
保育園の娘と息子は、ヤクルトのCMをマネて、
「良い毎日にはヤクルトさんのママがいる〜♪」と歌ってくれます。
毎日が忙しくても、子供達の優しい言葉に
毎日パワーをもらっています♡
家族と、地域のみなさまの健康のため!
これからも笑顔いっぱいのヤクルトレディで活動していきま〜す!!

2016.10
出石センターYL:宮嶌 康子

10月/実りの秋、真っ盛り!


こんにちは〜出石センターの宮嶌(みやじま)康子です♪
出石センターのスローガンは
『ヤクルト400』の良さをしってもらおう!伝えよう!” です。
毎朝の朝礼で唱和して1日がスタートします。

お仕事はじめて半年


ヤクルトを飲み続けてかれこれ5年になりますが、
ヤクルトレディー歴は、まだ半年が過ぎたばかりの新人です!
ヤクルトレディーのデビュー初日は、立春!
その日は快晴でしたが、本当の春はまだまだ遠く、
一人でお届けするようになってから、
みぞれまじりの雨やチラつく雪に悲しくなる日もありました。

担当の地区は、
私の出身地なので土地勘があると自負していましたが、
先輩につくと初めて通る道、初めての出会いなど、
知らなかったことの多いこと・・・(゜o゜)
また、先輩の細やかな気遣いや配慮に感銘をうけました。
出石センターには、素敵な先輩方がたくさんおられますので、
アドバイスをもらいながら
お客様とのコミュニケーションを大切に日々お届けしています(*^_^*)

つながりと感謝


今年の夏は、異常なほどの猛暑で汗だくの毎日でしたが、
気がついたらいつの間にやら秋の空。爽やかな風に癒されながら、
稲穂の匂いを感じます。実りの秋、稲刈りのシーズン到来です!
地域のお客様は、稲刈り・畑仕事に大忙し・・・
台風などの影響を受けず無事に繁忙期をお過ごしになられますように願っています。

日記の終わりに、この地域で毎年実施されている
奥藤地区の古代米の田んぼアートを紹介します。
今年の巨大アートは、熊本震災の復興を願って「くまモン」です。
沢山の方々のご協力や一人一人の「つながり」があっての賜物ですね(^^♪

私も日々お客様の温かいお言葉をいただきながら、お届けをしています。
“ありがとうございます”の感謝の気持ちを忘れずに
ヤクルトの地域活動を続けていきたいと思います。

素敵な出会い、ご縁を大切に〜

今日も1日頑張りましょう〜〜(^O^)/

2016.9
香住親交会YL:毛戸 なおみ

9月/夢をかなえた先は


気付けば素敵なこと


はじめまして。
香住親交会の毛戸なおみです。
ヤクルトの仕事が決まったとき、
小さい頃、保育園の誕生日会で
「大きくなったら牛乳を配る人になりたい」
と言ったことを思い出しました。
その事を子供に話すと
「夢がかなってよかったね」と言ってくれました。
今でも時々
「お母さん、ヤクルトさん楽しい?うれしい?」と聞いてきて、
その度に、初心に戻って頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
私を例に、子供たちにもたくさんの夢と希望を持ってもらいたいですね^^

こころがつながるお仕事


初めは、緊張してお客さまと上手く話せませんでしたが、
少しずつお話をしていくうちに
「今日はヤクルトさんが来るから待っとったわ」
といったうれしいお言葉を頂戴し、
たくさんお話ができるようになりました。
私がお客さまに元気をお届けするつもりが
「雨が降るのに大変だね」
「暑いから気を付けてね」と言った、
やさしい言葉をかけていただき、
反対にお客さまから元気をいただく毎日です。
まだまだ未熟者ですが、
お客さまの健康づくりのお手伝いが出来るように、
これからも頑張ります!!

2016.8
養父親交会YL:浜せつ子

8月/ヤクルトレディⅡ世


ヤクルトの仕事と言えば・・・


私が小学校3〜4年生の頃、母がヤクルトの仕事を始めて、私たち子供もよく手伝っていました。

 なかでも印象に残っている母の姿があります。
 それは昭和58年の豪雪の日の事です。車もほとんど通れないような雪の壁にはさまれた道路をかすかに残った車のタイヤの跡を重い自転車にヤクルトのカバンを乗せて隣の村まで歩いてお届けに行った母の後ろ姿です。どんな日でも弱音をはかず、やり抜いた母を本当に尊敬しています。
そんな母が26年間勤め、その後を私が引き継いで早30年になります。親子あわせて半世紀以上、ヤクルトと係ってきました。

あの頃から比べると、家の数も人口も少なくなっていますが、ヤクルトをお届けして楽しくお話をしたり、悩みを聞いてもらったり、おばあちゃんの話を聞かせてもらったり・・・と他の仕事では味わえない喜びや出会いがある大切な仕事です。
 そして、何より商品の良さを実感して頂けた時は、この仕事をしていて良かったと思います。体力の許す限り、もう少しこの素晴らしい仕事を通じてお客様に喜んで頂けたらと思っています。

2016.7
豊岡センターYL:今井三香子

7月/ 復活組


以前ヤクルトの仕事を1年半経験し、
そして3人目を妊娠したため、
悔いを残したまま退店することになりました。
それから約6年後、
復活組として現在豊岡センターでお世話になっています。


“楽しい”がいっぱい 


 「今井です♪」左から2番目

復帰してから6年、あっという間でした!
またヤクルトの仕事に戻って来たワケは、純粋に「仕事が楽しい」から!
仕事をしながらこんなに笑える所は他にそうそうないだろう
と思ったからです。
毎日たくさんのお客様やセンターの仲間たちと話をし、
元気や情報をもらうことが楽しくてしかたない♪♪♪
(特に好きなお酒の話はすごく盛り上がります!!(^-^))

本当にセンターのみんなは素敵な方ばかり。個性豊かであたたかい。
様々な理由でメンバーは変わりますが、
常に居心地のいいセンターで大好きです。
センターの中心である係長をはじめ、
ベテランの先輩方のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもお客様・センターの仲間たちのために
少しでも力になれるよう頑張っていきたいです!!

2016.6
八鹿親交会YL:長田 葉子

6月/ ○○をつくれます♪ 


はじめまして、八鹿親交会の長田です。
社員の方に勧められて仕事を始め、6ヶ月になります。
まだまだ慣れないお仕事ですが、
職場の皆さんの励ましやアドバイスをもらいながら
毎日の業務をこなしています。
たびたび子供の行事で忙しくなるときもありますが、
ヤクルトのお仕事は、
事前に段取りをしておくと時間が作れるので
とても助かっています。
お客さまには“ご迷惑をお掛けしないように”と
約束ごとをきちんと守るように心がけています。


こんなレディさんに!

私のお届けしているエリアは自宅から近い場所なので、
お客さまのなかでも知り合いの方がとても多く、
みなさまとは気軽にお話しができます。
そのおかげもあって、
2月中旬から新たに20件以上のお客様とお付き合いが始まりとても嬉しいです。
お客様の健康づくりのお役に立てるよう、
毎週、会話を大切にしています。
短いお付き合いになる方もいるかもしれませんが、
毎日の健康維持に欠かせない存在になれるよう、
頑張ってコミュニケートしていきたいと思います。
これからは、商品知識も日々コツコツ勉強して、
少しでもお客様のお役に立てる
ヤクルトレディーになればと思いますので、
皆さん今後ともよろしくお願いします。

5月からヤクルト400をご愛飲中のみなさまへお配りしているフラワーカード♪ 日高ポイント(職場)でも育てています。早速芽が出ましたよ!! 

2016.5
城崎親交会YL:樋口 里代子

5月/〜温泉地 城崎より〜


こんにちは!!城崎親交会の樋口です(^^)
この仕事を始めたきっかけは、
社員の方のお声がけ、です。
一番下の子供が保育園に入るのに、
少しでも家計の足しになればと思い始めました。
お届けしているエリアは温泉で有名な城崎です♪


城崎で楽しく自分ペースで♪

城崎にはセンター(ヤクルトレディの職場)がなく、
自宅出発のお届けスタイルで
“親交会”という集合体で成立しています。
月に一度、同じ城崎エリアで活動してる
ヤクルトレディと集まって、
乳酸菌や化粧品の勉強をしたり、情報交換をしたりと
楽しく仕事が出来ています(^^♪
何よりこの仕事は、自分のペースで出来るのがうれしいところです。
もう早いものでヤクルトレディを始めて32年が経ちました。

地域への感謝

お届けを始めた頃から
ずっと愛飲されている方も多く、長いお付き合いです。
途中、諸事情で止められた方、
お亡くなりになられた方も多く、
寂しい反面、新しいお客様との出会いもあり、
この仕事を長く続ける事が出来たのも
地域のみなさまとのふれあいがあってこそ、と思っています。

この3月末、私の自宅近くから早朝出火がありました。
一時は、我が家も類焼するのではと惨事を想像しました。
全焼してしまった家とは60cm位しか離れていなかったのに、
最低限の被害で済みました。
本当に奇跡です(>_<)
その後、たくさんのお客様から
お見舞いの言葉をかけていただき
有難い気持ちで一杯になりました。
これからもマイペースですが、
この仕事を続けられる事を願っております。

2016.4
和田山センターYL:古川 梢

4月/はじめは不安もあったけど♪




※お客様からいただく季節のお野菜です。
写真は朝来市の特産『岩津ねぎ』です。

優しい仲間とお客様に感謝☆

ヤクルトレディになって8か月が過ぎました(^^)
この仕事を始める前は8年程専業主婦で、家族以外の人とほとんど話す事のない生活を送っていました。もともと、人見知りで人と接する事が苦手な私は「自分を変えたい(>_<)」と思い、ヤクルトのお仕事をする事に決めました!

仕事を始めた頃は、他のレディの方と仲良く出来るかな…お客様にちゃんと説明が出来るかな…と不安で不安でしかたありませんでしたが、レディの方たちは解らない事があると、優しく教えて下さり、時に笑わせてくれたりと、とても優しく明るい方達ばかりで、少しずつ不安がなくなりました(*^_^*)

お客様も皆様、優しい方たちばかりで、色々な事を教えて下さったり、お野菜をいただいたりと、お客様に助けられいるなぁと思います。まだまだ、自分に自信が持てない事のほうが多いですが、人の優しさに触れて、勉強をさせてもらえるこの仕事を選んで良かったと思いました♪

主人をお客様役にロープレ

初めてお会いするお客様だと、緊張して何をお伝えしたいのかが分からなくなる事があるので、主人にお客様の役をしてもらい、わかりやすく説明できるように練習しています(^^♪なかなか練習通りにはできませんが、少しずつ上手になっているかな?と思っています。

日々、地域のお客様をお伺いして健康や菌についてのお話をしています。お客様とのコミュニケーションを深めるにはどうしたらいいかな?と考えながら毎日頑張っています(^o^)

2016.3
豊岡センターYL:赤江有希

3月/こんな半年送ってます


はじめまして。YLを始めて半年の赤江有希です。

目に留まる文言

昨年の夏に、“ヤクルトレディ募集”のチラシが家に届き、
【 託児所あり!! 】の言葉に惹かれ、
思い切ってセンター見学、から面接へ
トントン拍子に進み!
気付けばヤクルトレディーになっていました(笑)
子供はまだ3才と1才・・・
不安いっぱいの中、お仕事スタート!!

お客様の温かさに触れる

土地勘のない私は、地図を片手に奮闘o(・ω・´o)
指定時間にご訪問できない事も多々あり、
「待っていたよ〜。遅かったから心配した。大丈夫??」
って外で待っていて下さるお客様も (>_<。)
緊張と不安と、覚えなきゃいけない事柄なんかで
いっぱいいっぱいになってたら、
「頑張りすぎたらアカン!自分が疲れるだけよ。
私の前だけでも、リラックスしな!」
って、気遣って下さる方もいらして、
お客様の優しさとか、言葉に
スーッと気持ちが楽になって、
泣きだしたいくらい嬉しかったです(;n;)ゥゥ
温かく気遣ってくださる地域の皆様にほんと感謝、感謝です!!

自信が芽生える

半年が経った今は、仕事にも少し慣れ、
お客様の前でヤクルトの良さや特徴を
お伝えできるまで成長しました。

まだまだ新米で分からないことだらけですが、
優しいセンターの先輩方に教えてもらいながら
充実した毎日を送ってます。

2016.2
出石センターYL:西村克子

2月/「申」年に「伸」びる!


私の好きなまち

出石センターのある豊岡市は、日本海側に面した盆地で、夏は猛暑、冬は極寒という厳しい気候です。
但馬では、昔から「弁当忘れても傘忘れるな」って言われるほど天気が急変することがよくあります!
曇って、降って、晴れて、を何度となく繰り返す日も少なくありません。
気候的には厳しい地域ですが、私は出石が大好きです(^^)
豊かな自然、温かい人々、移り変わる四季、温泉、コウノトリ・・・
目で見えるもの、肌で感じるもの、たくさんの宝物が詰まってる町です♪

優しいことば

7年前の1月、私のヤクルトレディ生活は出石センターでスタートしました!
冬の真っ只中に仕事を始めて、担当社員やセンターのみんなに教えてもらいながら、無我夢中でした。
お届け中に雪道で車が立ち往生したり、
タイヤがパンクしたり、数々のハプニングもありました(>_<)
それでも続けてこれたのは、帰り際には必ず「気をつけて」
と声をかけてくださり、車に乗ってからも見送ってくださるお客様、
「毎日1本のために悪いな、おおきに」と労ってくださる事業所の社長さん、
たくさんのお客様の優しさに支えられてきたからだと思います(*^^*)

そして、例年1月中旬までに雪の積もる但馬ですが、
今年は暖冬で、元旦から春のような陽気でした!
雪が降らず、この時期に布団を干せてとってもありがたかったです。
しかし、喜んでばかりもいられませんでした(゜o゜)
豊岡市にある神鍋スキー場では1月中旬まで積雪がなく、困っていました。
先日の新聞によると、玄武岩の玄さん(豊岡市のマスコットキャラクター)
と一緒に雪乞いをしたそうです!
その甲斐あって、1月下旬には寒波がやってきて、各地で雪が降りましたね!

こどもの成長

仕事を始めた当時、幼稚園、小2、小4だった子ども達も小4、中2、高1に成長しました!
幼いころからご飯を食べるたびにお腹が痛いと言ってた末っ子も毎日ヤクルトを飲むようになって、お腹が痛くなることも少なくなり、今は少年野球で頑張ってます!
次女は、私に似て乾燥肌ですが、おなかに乳酸菌、お肌にヤクルト化粧品を愛用して「健腸美肌」を実践しています♪
長女もすっかり頼もしくなりました。
私が留守の時は下の子の面倒を見てくれます(^^)

7年目がスタートした今年、年女としての1年の始まりです!
干支の「申」という字は、「伸びる」という意味があり、
「樹木の果実が熟して固まっていく様子」を表しているそうです(^O^)
感謝の気持ちと笑顔を忘れず、そして日々努力を惜しまず、
前を向いていける一年になりますように!

2016.1
浜坂センターYL:岡本 由香利

1月/ヤクルトソムリエ!?



♡かにソムリエ♡

今、浜坂は松葉蟹で活気に満ちています(^^♪
浜坂では、平成19年に日本初の「かにソムリエ」が誕生しました!
ソムリエに認定される方々は、
かにの歴史や文化、料理など様々な研修を重ねられ、
もちろん接客もプロですので、お客様思いの心遣いなどが勉強になり、
たくさんのことを教わってます(^^)感謝です!
例えば、相手が話をした内容に対して、
聞いた言葉を一部復唱してから返事をします。
そうすることで、話を聞いてくれているという喜びとか、
安心感や信頼もうまれてきますよね♪
私自身もヤクルト商品や健康の知識をお伝えするだけじゃなくて、
お客様を第一に考え、思いやりの心を大切にする
YL(ヤクルトソムリエ?)でありたいと思います(*^_^*)

♡地域貢献♡

昨年もヤクルトの福祉活動を行い、
地域の多くの方にご理解、ご協力をいただきました。
ありがとうございました!
その活動の中で、とあるお宅で「5つの心」に出会いました!
―――――日常の五心―――――
   はい    という素直な心
   すみません という反省の心
   私がします という奉仕の心
   おかげさま という謙虚な心
   ありがとう という感謝の心

どれも当たり前で大切なことだと思いますが、
簡単なようで難しいことかも知れませんね。
私はこの仕事を始めて8年が過ぎましたが、
謙虚な心も感謝の心もたくさん感じていることに、
これまた感謝です(*^_^*)

♡小さな気遣い→喜び継続中♡

お釣りをお渡しするときに、
折れ目の少ない新札のようなきれいなお札や、
新しいピカピカのコインを
お返しするように心掛けてます!
お客様が
「いつもきれいなお釣りをくれるから、
今日は私がきれいなのを入れておいたよ〜」
って言って下さってニッコリ(^-^)
ある事業所でも、
ピカピカのコインを受け取った本人だけじゃなくて、
そのコインを見た同僚の方も感動していた話を
教えていただきました!
不足しているときはお渡しできなくて残念なこともありますが、
うまい具合にピカピカのコインがまわってくるものなんです!
ちょっとした小さな気遣いが
大きな喜びになって届いてほしいですね(^^♪

♡必死に頑張り楽しむ姿♡

ヤクルト生活を楽しめているのは
地域の皆さまのおかげ。
必死になって頑張ってこれたのは
かわいい1人娘のおかげ。
特別なことを何もしてやれてないんですが、
母親の必死に頑張る姿、楽しむ姿は
娘にはどう映っているんでしょうね。
子供の成長とともに私も成長・・・!
一緒になって今日を楽しんでいきます(^^)!
そして、地域の皆さまの温もりや、娘の支えがあるからこそ、
関わる皆さまに感謝を忘れず
笑顔で毎日を過ごしたいです(*^_^*)

2015.12
養父親交会 YL:中村 淳子

12月/大忙しの12月!


偶然が重なって…!

はじめまして!ヤクルトレディ歴1年6ヶ月の中村です(*´∇`*)
ヤクルトの仕事を始めたのは、八鹿親交会の池田YLに
「ヤクルトのお仕事やってみない?」と誘われ、
社員にも「ヤクルトのお仕事やってみませんか?」と声をかけられ、
「同じ時期に声をかけられるなんて、
もしかしたらヤクルトに縁があるのかもしれない!!」
って思ったのがきっかけでした(^^)
お客様は、あったかい方ばかりで、楽しいお話をしてくださったり、
お会いできない日は手紙が置いてあったり、
天候が悪ければ「雨の中、ごくろうさん。運転も気を付けてなぁ」
って声をかけてくださったり、
毎日あったかい気持ちで、お仕事出来ています(^^♪

12月の3大イベント☆

毎日、お仕事に家事に子育てと、忙しいながらも充実した
日々を送っていると気付けば2015年も残り1か月!!
おちおちしていられません(*_*)
我が家には2人の子供がいるんですが、2人とも12月生まれなので、
12月は誕生日会を2回、そしてクリスマスもあって、
大イベントが次々とやってくるんです!
慌ただしくて大変!!って思ったりもしますが、
子供たちと賑やかに楽しく過ごす時間は、
何よりも幸せな時間です(ღ˘⌣˘ღ)
子供たちのためにも毎日ヤクルト400を飲んで、
忙しい12月を元気に乗り切っていきます(*^_^*)

2015.11
香住親交会YL:川崎真弓

11月/先輩であり一番の目標


はじめまして!
YLを始めて1年と6ヶ月です。

母もヤクルトレディです^^

2世代でヤクルトレディです!
私の母親も長年YLをしており、職場も母と同じ親交会です!
毎日楽しそうに働いている姿を見ていて興味を持ったのですが、
他のYLさんたちとうまくやっていけるのかな、
って心配しながらの就店でした。
でも、想像以上に快く迎え入れて下さって、
今ではいろいろな話を聞いてもらったり、聞かせてもらったりと
楽しくお仕事しています。
母も仕事中は、身内だからと特別扱いせずに、
時に厳しく時に優しく接してくれています。

目標!

お客様とも、最初はとまどってばかりで
なかなかうまくコミュニケーションがとれなかったのですが、
すぐに笑顔で迎えて頂けるようになり、
いろいろなお話もさせてもらえるようになりました。
気分が落ち込んでいて元気がでない日でも、
ご訪問先のお客様のお顔を拝見して元気をもらい、
“頑張ろう”って気力がわいてきます!
お客様からも、私がお届けに伺うと、
“川崎さんの訪問で元気をもらえる”と言って頂くこともあり、
この仕事を始めて本当に良かったなと感じます。
同じ親交会の皆さんにはまだまだ追いつけませんが、
それに追いつけるように、
また一番のライバルである母と肩を並べられるようなYLを目指して
日々努力していきたいと思っています!

2015.10
八鹿親交会YL:綿貫 弘美

10月/子供たち、“先生”、仲間へ 


こんにちは^^
私がヤクルトレディを始めて、
早くも10年5か月が経ちました(゜o゜)!
わたしもみんなと同じく、あっという間の歳月でしたね〜。

親孝行な子たちです

デビュー当時は小さかった3人の子供達も、今や高3・中3・中1 Σ(*ω*ノ)ノ!!
すっかり大きくなりました^^
もちろん3人ともヤクルトを毎日1本飲んで元気に学校へ通ってます♪
そのせいか、昨年は3人揃って【皆勤賞】を貰いました(*^_^*)
本年も残すところ半年、2年連続【皆勤賞】を目指して
『毎日ヤクルト飲んで、風邪をひかないよぅに免疫力をアップして頑張る!!』
ってますます張り切ってます^^
そんな姿や言葉が嬉しくて、私のレディ生活の活力になっています!(*›◡‹*)

私の 良き“先生”

私のひそかに帥と仰ぐお客さま方は、
正直ご年配の方が多いのですが、
「今夏の“但馬猛暑”にも負けず、夏バテもなしで快適に過ごせたのは、
毎日1本飲んでいたヤクルトのおかげ」
とおっしゃって下さいます。
その元気なお姿とお言葉は、本当にうれしく自信がわきますо(*^ω^*)┛
 私の元気の源と言えば・・・
最近、そんな“先生方”のおひとりの勧めで、
PPバンドで、カバン制作を始めましたー♪♪
楽しい!!すっかりハマってます(•∀< )★
お客様との会話も豊かになったし、本当に良いアドバイスをいただけました^^
♪気分転換にもなりますし、良かったら一緒に初めてみません?
多くの方と新しい作品を笑顔で作る、良いですよ〜!♪

『鮎のささやき』

「養父市役所」周辺をご存じない方、
あと、もう一つご紹介したいモノがあります。
私のオススメ菓子--------------
(「八鹿ポイント」(私たちの職場)の近くにある)-------
明治元年創業の【谷常製菓】から発売されている
『鮎のささやき』というロングセラーの和菓子です。
県外の幅広い年齢層の方々からもご好評のカタチと味です。
養父市にお越しの際はぜひ、ぜひ、ご賞味下さい♡
私も大好きなので、写真をアップしますね(•ڡ•๑)!。

ヤクルトレディとしての感想

 最後にやはり、お仕事をする上での活力は仲間の力。
私たちは、センターと呼んでいる規模の職場ではなく、
もう少し、人数も広さもコンパクトな規模の“ポイント”
という職場に集まってます。
ちょっとわかりにくいですか(^_^;)?
所属は『八鹿親交会』で、
当親交会に所属するヤクルトレディは、
それぞれ「日高ポイント」と「八鹿ポイント」の2か所の職場に分かれ、
私の職場は「八鹿ポイント」です。
場所は「養父市役所」の近くの静かなところにあり、
とても頼りになる5人の仲間と力を合わせ、
助け合いながらお仕事をしています。
その仲間のおかげで、私は10年以上ここで活動を続けることができてます(^з^)-☆
これからもみんなと支えあって頑張っていきたいと思ってます。
この場をかりて、ありがとう♪と言わせて下さい!!
そして、これからもよろしくお願いします(*^_^*)

2015.9
豊岡センター YL:山内真理

9月/日々・・・奮闘中! 


初めまして(^-^) ヤクルトレディ歴1年3ヶ月の山内真理です! 3人の子育てをしながら毎日頑張ってます!

☆仕事について☆

YLになって1年をちょうど過ぎた頃、
お客様とご一緒に、ヤクルトの工場見学ツアーに行きました。
私自身も初めての見学でしたが、お客様も楽しんでくださったようです(^^)
見学ツアーの後、ご訪問の際、あるお客様から
『感動した!! あんなに大きな工場で作ってたんや!
良い物って分かったから、あんたも自信持って
他の人に勧めてあげな!!』
っと・・・そんなお言葉を
いただけると思ってなかったので、
とてもビックリしましたが、
今後の励みになるウレシイ一言でした!

☆子供について☆

6年生、2年生、幼稚園年長の3姉妹がいます。
長女は今、金管バンドで頑張ってます(^^)
次女は自由人です(笑)
末っ子の三女はまだまだ甘えん坊です(^o^)
三女は先日、稚児行列に参加しました。
センターの先輩である野村YL、大下YLのお子さんも
暑い中一緒に並んでしっかり歩いてました(*^_^*)
1つずつ行事も終わっていき、少しずつ寂しくなりますが・・・。
仕事も子育ても、まだまだ頑張ります!!

2015.8
和田山センターYL:秋田 智穂里

8月/元“お客さん”です!


後押ししてくれた母の言葉

まさか自分がお客さんという立場から、
ヤクルトレディになるとは・・・(゜o゜)
たまたま社会復帰を目指し、職探しをしていたときに
ヤクルトレディや社員さんのすすめで
仕事を始めてみようと決意したものの、
8年のブランクや女性ばかりの職場に
「やっていけるかなぁ・・・」と一抹の不安も・・・。
ところが、いざ始めてみると、
そんな不安をみじんも感じさせない居心地の良いセンターで、
気付けば、仕事を始めて9ヶ月目に突入していました!
「案ずるより産むが易し」
母が私の背中を押してくれる励ましの言葉どおりでした。

愛される商品

ヤクルトレディになる前、
ヤクルト自体は20年程愛飲してたので
漠然と身体に良いのは感じてましたが、
商品研修で一から勉強し、
「なぜ良いのか」を深く知る事ができて、
より一層ヤクルト商品に愛着がわきました!
私のお客様(80代女性)で
「私がお嫁に来てからずっとヤクルト飲んでるんやで〜」
という方が2人程おられました。
まさに“ヤクルト80周年!!”を身近に感じた瞬間でした。
その歴史のすごさだけじゃなく、良い商品だからこそ
80年もの長い間、お客様に愛されるんだなーと感動しました(^^)
だから今では、ヤクルトレディになれたことを
誇りに思っています(*^^)v
まだまだ学ぶ事の多いYLライフですが、
私なりのペースで少しでも多くの方にヤクルトの良さを
お届けできるように頑張ります!
暑い夏にも負けませんよ(^^)!!

2015.7
城崎親交会YL:木瀬 由紀

7月/ヤクルトレディになりました!


なんとかなった!

はじめまして。
この4月、ヤクルトレディになりました!
以前から3度くらい、
ヤクルトレディへのお誘いを受けたことがあったのですが、
毎回、その時々の理由で断ってきました。
でも、よくよく考えてみれば、
勤務場所とか勤務時間帯などなど、
大変ありがたい話だなぁ〜と思い、
思い切って働いてみることに。
とはいえ、
12年ちょっと専業主婦だったわたしが
週5日、毎日きちんと定時に家を出て
お客様へのお届けができるのか不安で悩みました。
まぁでも、一歩踏み出してしまえば、なんとかなるものですね〜
今のところ、朝も順調に出発できてます(^_^;)。

先輩ヤクルトレディと

デビューする前、3月の研修中には、
3日間「豊岡センター」で先輩ヤクルトレディに
同行させてもらいました。
みなさんとても気さくでステキな方ばかり。
YLとして役立つイロイロを丁寧に教えて下さいました(^^)
地域デビューが宅送(『自宅』と『お客様宅』間の直行直帰)
の私にとって、他のレディさんに見聞きして学べる機会って
貴重ですから、すごく感謝しています。

所属している城崎親交会は宅送スタイルなので
毎日レディ同士顔を合わせての情報交換は
ないのですが
会えばいつも明るく、
たくさんアドバイスもいただき、
当初から一員として親しくしてもらってます!

“新マイ”活動風景☀

私のお届けコース、床瀬・三原方面は自然豊かで
運転しながら軽く森林浴が楽しめます♪
道路沿いにはたくさんの花
―日記を書いている今は、ちょうどアジサイが満開!―
で、窓を開けると、すがすがしい空気が入ってきます(*^_^*)
お客様を訪問すると、
玄関にはやはり美しく飾られたお花と、
笑顔のお客様が待っていて下さいます♪
いつも新米の私にお優しい気遣いと、
励ましの言葉をかけて下さいます。
緑と花と、お客様からパワーをいただき
「また来週も頑張ろう!!」という気持ちになります。
ご退職された辻レディさんから受け継いだ、
たくさんの出会いを大切に!
少しずつですが頑張って行こうと思います。

2015.6
出石センタ-YL:中村ゆき美

6月/幸福運ぶコウノトリ

自然豊かなまち

こんにちは!出石センタ-の中村ゆき美です(^^)
ここ出石センタ-の目の前には
一面田んぼが広がってます!
私がお届けしているエリアは、
センタ-の周辺も含まれていて
見渡す限りのどかな風景です(*^^*)

この田んぼには、豊岡で有名なコウノトリが
時々舞い降りてきます♪
コウノトリは・・・幸福を運ぶ鳥って
昔から伝えられてますよね(*^_^*)
だからコウノトリに出会えた日は、
何か良いことありそうで心がウキウキします(^^♪

嬉しい出来事

あっ!そうそう〜以前こんなことが(^o^)
お届け中にコウノトリを見かけ、
今日は何か良いことあるかなぁ〜と思いながら
一軒のお宅に伺いました。
そのお宅でヤクルト400の良さをお話しすると
ご夫婦でファンになっていただいて!!
その後、子どもさんにも気に入っていただけたんですよ〜!
今でもご家族3人で健腸習慣を続けていただいてま〜す(^_^)v
やっぱりコウノトリは、幸運を運ぶんだぁ(^^♪
最近では、日本各地でもコウノトリが飛んでいると聞きます。
幸福をたくさんの人に運んでくれるといいですね!!

私もYLになり1年と8ヶ月がたち
センタ-のみんなに仕事や家庭の事などを
色々教えてもらいながらやってきました☆
これからもセンタ-のみんなと一緒に
楽しく頑張っていきたいと思います(^^♪

2015.5
豊岡センター YL:村岡紗織

5月/もうすぐ2年目突入☆

はじめまして(^^) YLを始めて10ヶ月、まだまだ新米な私です! センター研修やYL同士での情報交換はもちろんですが、 お届けをするお客さまと接しながら勉強の毎日を送ってます(^_^)

実体験を生かして

YLとして社会復帰するまでに2人の子供を育てながら約8年間のブランク…!
恥ずかしながらヤクルトはほとんど飲んだ事がなく、ただ整腸作用だけだと思ってました(^―^;)
しかし、研修を受けるにつれて、ヤクルトは花粉症や食中毒予防、さまざまな病気の予防につながる事を知りました!
以前の私のような考えのお客様もきっといらっしゃるはず!と思い、
1人でも多くの方に飲んで頂き、健康な毎日を過ごして頂きたいという願いから、
日々少しずつですがヤクルトの良さをお伝えするように心掛けてます(*^^*)

腸がのび〜る!?

センター研修の一つとしてエプロンシアターがありました!
体の中の働きをわかりやすく伝える為にはどの様にすればよいのかなど、
子供さんでも楽しく見てもらえるようなエプロンシアターを勉強しました(*´∪`)
快眠・快食・快便はとても大切な事です!
春は新生活がスタートする季節、
私もお客さまとの新たな出会いを楽しみながら
これからもお届けしたいと思います(*´∇`*)

2015.4
養父親交会 YL:谷川朋美

4月/大好きなまち、大好きなお客様

自然と歴史あふれるお届けエリア(^^)

私のお届けエリアは、兵庫県北部に位置する養父市です。
養父市のこれからの時期は、雄大な氷ノ山のさまざまな木々が
新緑の素晴らしい春色を届けてくれ、心も身体も癒してくれます(*^_^*)
また、この養父市にはNHK大河ドラマの幕末の足跡を感じる事が出来るエリアも多く、
有名な場所は但馬聖人と言われる池田草庵(いけだそうあん)
が開いた漢学塾の青谿書院(せいけいしょいん)や立誠舎。
1864年「禁門の変」で京都を追われた、
長州藩の桂小五郎が潜伏していた西念寺。
北垣国道の生誕地(生家)に立つ国指定文化財の「能座のヒダリマキガヤ」という
樹齢800年とも言われる巨木などがあります♪
歴史と文化の町なんですね〜(*´∪`)

ある日突然・・・!

ところで話は変わりますが・・・
私は長い間専業主婦をしていたので、働く事がとても不安でした(>_<)
でも、社員さんやYLの仲間に支えられて1年8か月が経ちました。
最初は覚える事が多すぎて、毎日がいっぱいいっぱいでヤクルトのいい所、健康についての話なんて何もできず
質問されても“あたふた”していました(°-°)
それがある時突然の質問に“サラッ”と答えられたのです!!
その時お客様に「おう、なんか今ヤクルトさんぽかったで!」
と言われた時は正直すごく嬉しかったです\(^o^)/

たくさんのお客様との出会い☆

また、待っていて下さるのは“人”だけではなく
「今日は、ヤクルトさんが来る日やで」
と言うと窓際でずっと待っていてくれる
“ももちゃん(かわいい白いワンちゃん)”もお客様☆
また、「まぁ、ゆっくりしていき」とお茶を飲みながら
大好きな韓国ドラマの話で盛り上がってしまう散髪屋さんのお母さん。
BOXでのお届けでなかなかお会いできないけど
今年初めてのお届けの時
「寒い中ありがとうございます。今年もどうぞよろしく!」
とお手紙をくれたお父さん。
こんな沢山の出会いがありました(*^_^*)
いやな事も疲れも吹き飛ばしてくれるお客様との出会いは、
私の『宝物』です☆

そんな大切なお客様の為にも、
いつも笑顔でみんなに健康をお届けするぞ!
そんな気持ちでこれからも頑張っていきます!!

2015.3
浜坂センター YL:中村喜久江

3月/6年目突入! 

祝!60周年☆

読者のみなさま こんにちは(^^)
神戸ヤクルトが60周年という節目にあたるすごい年に日記を書くのは光栄な事であると同時にプレッシャーでもあるかな?!
まだまだ新米ですが、ヤクルトを知らなかった私も、もう6年目に入りました(*^^)v
ここまで続けられたのは、センターのみんなの優しさとぬくもりの支えがあったからでしょうか???
落ち込む事も多々あり、不安も数多くありますが、
毎日違うお客様へのお届けを新鮮な気持ちで伺えたり
たくさんの出来事がある中で色々な話題で盛り上がったりなど、
嬉しく思うこともあります(^^)
そしてやっぱり気になるのはお客様の健康状態、お客様のご家族の健康ですよね!
変わらず笑顔でお届けしたいと思います(*^_^*)

オススメ観光スポット☆

私の担当地区の一つでもある「山陰ジオパーク」に認定されている〝三尾の大島〟から眺める景色は気持ちいいですよ〜!
冬は厳しい寒さで強風が吹きつける・・・!
夏は静かな波で地平線までくっきり絵に描いたような青い海!
一度来てみてくださいね(^^♪

これからも出会いを大切にして、一人でも多くのお客様に
愛情と健康をお届けできるよう、日々頑張っていきたいと思ってます♪

2015.2
八鹿親交会 YL:池田 博美

2月/3年目の心境 

歴史ある城下町

私のお届け地区を簡単に紹介します!
歴史は古く、天正13年(1585年)に
別所氏が豊臣秀吉から領地を与えられて楽市楽座として整備された
養父市八鹿町八木という城下町です(^^)
中央には山陰道があり、町屋が配置され、
その道路は《折れ》《クランク》で見通しがきかないように工夫されてます。
また、近くの西方寺の【しだれ桜】は、とっても美しく有名です。
春に国道9号をハチ北方面へ向かうことがあれば是非見て下さい(^^♪
そして名産品はこの地区で取れる蛇紋岩米(じゃもんがんまい)です。
マグネシウムや鉄を多く含むとってもおいしいお米です!
収穫量が少ないので幻のお米とも言われてます。
機会があれば是非ご賞味あれ(*^_^*)

日々成長!

私がヤクルトを始めたきっかけは、
八鹿親交会の塩浜YLさんに勧められた事です!
早いもので、もう2年と2ヵ月になりました(^O^)
1年目は、無我夢中で仕事をしていて
3人の子供の子育てのやりくりに困った時も
ベテランYLや社員の方に応援をして頂いたおかげでやり切る事が出来ました!
2年目は、1年頑張った経験が活きて、
時間のやりくりもうまく出来るようになりました!
お客様とお話も出来るようになり、
3年目の今は、お客様のお役に立てるようなYLを目指しています(^^)
ここで心に残ったお客様のエピソードを紹介します♪

親子愛に感動

12月になるとクリスマスセットが登場しますが、
沢山のお客様が楽しみにして下さっています(﹡ˆᴗˆ﹡)
いつもヤクルト400LTをご愛飲して下さっているお客様に、
「クリスマスセットは、いかがですか?」とお勧めしたところ
「ちょうどいいわ!今日は、孫の誕生日で・・・」と
お孫さんへの誕生日プレゼントにされるのかと思いきや
思ってもみなかった言葉が返ってきました。
「1年間3人の子育てに頑張ってきた娘にプレゼントしたい。」と・・・。
ご近所に嫁いでいらっしゃる娘さんへのお届けを頼まれました。
娘さんを労う母の愛に感動しながら娘さん宅へお届けしました(^^)
娘さんもとても喜んでおられて、
お互いの事を思いやる親子の関係が羨ましく、胸が熱くなりました!
”これからも宜しくお願いします。そして、健康で長生きして下さい。”
お客様の健康に少しでもお役に立ちたいという思いで
日々のお届けをこれからも続けていきたいと思った出来事でした(*^_^*)

2015.1
香住親交会 YL:池田 博美

1月/頑張れるワケ 

娘のひと言

YLをしてみよぅって決めたのは8年と数か月前。
その頃はいろいろあって、
笑うことも忘れ、家族や友達からも心配されてまして。。 (-_-)⊰
2歳だった娘に、
「お姉ちゃん学校だし、保育園行ってみる?」と聞いてみたら
「バスで保育園に行きたい」と。
娘の返事に背中を押され、
チラシを手に電話した事を思い出します。
懐かしぃ〜(^^)時が過ぎるのも早いですね!

健康を届けはじめて

いろいろあったなぁ〜。
沢山のお客さまと出会い、また別れもありました。
泣いたり、笑ったり、時には仲間と言い合ったり(^_^;)
あったかぁ〜いお客さまに見守られ、
心の広~い仲間に励まされ。
そんなこんなで今の自分がいて、
待っててくださるお客様は本当に大きな存在です。 (*^_^*)
ほんとうにやりがいのあるお仕事 (^^♪
人を健康に導く仕事、他にはないですよね(^.^)
なかなかうまく表現できませんが、
みなさんに感謝してます。
仲間と一緒に笑顔で活動できる仕事に力をもらってます。
まだまだ^^頑張りたいなぁ〜って思ってマス!

2014.12
和田山センターYL:佐賀 有紀子

12月/自信が出てきた! 

トンネルを…

これまでパートで色んな仕事をしてきましたが、
仕事の難しさや人間関係で悩む事が多く、
長続きしませんでした(´-д-)-3
そんなワケで、仕事を探してるとき、
社員さんから声を掛けられ、
センター見学に行って話を聞きました。
事前にこんな機会があって心の準備もできたし、
ここなら楽しく働けるかな(*ºΔº*;)?!って感じました。

 

抜けると!

先輩方はとても優しく、親切に教えてもらえるし、
お客様も良い方ばかりです(´∀`)
仕事も午後1時過ぎには終えて帰宅出来るので、
家事に追われることもなく、
自分の時間もゆったり持てるので嬉しいです(★・ω・´★)b。

YLデビューしてからあっ(゜o゜)!という間の5か月。
お客様は実の娘のように接してくださって、
いつも「気を付けてね!」「寒いけど頑張って!」
って温かい言葉を掛けてくださるんです。
ときには野菜や果物、手作りの小物をいただくことも(・。・;⊰
そんな心やさしい方々に見送られ、
“よし、安全運転で頑張ろっ!”って自分に誓うんです(*^_^*)

これからもお客様から寄せていただいてる信頼を大切に、
ヤクルトを末永く、好んで飲用していただけるよう
そして、今後の新しい出会いのために、
さらに商品の魅力を探求していきたいと思います(^.^)/~~~

2014.11
城崎親交会YL:宮田 千恵

11月/私のペース 

世界認定!?

私の担当地域は、世界ジオパークネットワークに認定された山陰海岸ジオパーク!
の竹野海岸沿い半分のエリアです。
竹野海岸は海水浴、カヌー、等のアクティビティー…
はさかり岩、淀の洞門、等の見どころスポットや、カニ、イカの海の幸…
などなど、楽しめるお勧めポイントが盛りだくさん♪( ´▽`)
そんな海岸沿いを通って毎日お届けに伺っています。

 

レディデビューから今

ヤクルトレディになったきっかけは、ちょっと働いてみようかなぁ
と思っていた時に、タイミング良く社員の方に声をかけて頂いたから(^^)
最初は、やっぱり向いてないかも…(-_-;)
と思うこともありましたが、実際にお仕事をしてみると何とかなるものですね(笑)
あっという間にヤクルトレディ歴8ヶ月になりました。
私の担当エリアはセンターがなく、宅送(自宅からのお届け)なので普段は1人です。
同じヤクルトレディさんと比べて勉強不足だなと思うこともしばしば(>_<)
油断はいけませんね。
困ったことや質問があれば社員の方、月1回の親交会(城崎エリアレディの集まり)で
先輩レディさんにお話しを聞いてもらっています。
いつもありがとうございます。
と、いう感じでマイペースにやっています(*^_^*)

私の励みは、お届けの中でのお客さまとの会話。
「ありがとう。運転に気をつけて」と温かい言葉をかけて頂き、
こんなに感謝される仕事は初めてだなと思います。

これからもお客さまを大切に、元気に明るくお届けしていきます。
寒くなってきましたが、頑張って冬を乗り切りたいですね〜( ̄▽ ̄)9*゚

2014.10
出石センターYL:田中みゆき

10月/出石に来ておくれんせい^^

出石どんなまち?

こんにちは。
私の担当している地域は、『出石皿そば』が名物の
但馬の小京都、出石です。
そばの実を丸挽きする茶褐色のお蕎麦は香りが良く、
“挽きたて・打ちたて・茹でたて”の伝統<三たて>。
春は「そば食い大会」や「初午(はつうま)祭」
秋は「けんかだんじり」「お城祭り」と
沢山の観光客でにぎわう観光地でもあります。

ヤクルトレディのきっかけ

23年前、社員の方から「ヤクルトの仕事をしませんか?」と
声をかけられたのが始まりで、
3番目の子供を保育園に預け、YLデビューを果たしました!
最初は家からのスタートで、毎日自転車でお届けしてました。
すごく大変で、つらくなる日もありましたが、
地域の皆さんから
「ご苦労さん、大変やね〜。ちょっと休んでいき〜。」など
あったかい労いの言葉に励まされ、
今日の私があります。

職場(センター)もできた!

今では、仲間10名そろって朝礼をし、
気分も爽やかに出発しています。
センターでは仲間とゆっくり、いろいろ話せて楽しいです。
つらい時でも、みんながついていてくれるから
心機一転、頑張ろっ!という気持ちになれます。

元気で活動していけるかぎり、
地域の皆さんと触れ合いながら頑張って仕事したいと思います。

日記をご覧のみなさん、
ぜひ秋の出石に遊びに来て下さいね〜♪

2014.9
豊岡センターYL:大下 幸子

9月/2年目突入!!

きっかけ

こんにちは!
YLを始めて1年1か月になりました♪
念願だった、マイホームの購入が決まり(中古ですが・・・(*^_^*))
ローンを払って行くには働かねば(>_<)と思っていた所、
「ヤクルトで働きませんか?」
と声を掛けて頂きました。
お話は嬉しかったのですが、私には無理だなぁ・・・と迷っていたんです。
そこで、子どもと一緒にセンターへ見学に行かせて頂くと、
レディの皆さんが明るく大きな声でご挨拶をして下さいました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
とっても明るくて元気で、
【楽しそうだなぁ〜♪】と感じて、
私に仕事が出来るかすご〜く不安はありましたが、
保育所もあるので思い切ってお世話になることに決めました( *'ω')ノ

ヤクルトレディの日々

いざヤクルトのお仕事を始めると・・・。
覚える事も沢山あり、お客様の家がなかなか覚えられず、
たくさん迷惑を掛けながら、何とか今日まで来ました٩(ˊᗜˋ*)و
お届けしていると、お客様から
「前は便秘で薬を飲んでいたけど、今は薬なしで大丈夫になったわ↗↗」
とおっしゃって下さったり、
ヤクルトの紹介でお声を掛けさせて頂いたお客様の中には
「小さい頃ヤクルトを飲んでましたぁ!」
と言われる方が何人もいらしたり!!
今では旦那さんと一緒に飲んで下さっています。
「元気になったよ!」
「調子が良いよ!」
そんな言葉が聞ける時、とても嬉しく思います(*˙꒳˙*)‧⁺✧*
「毎日暑くて大変だろ〜。ご苦労様。ありがとう。」
「車の運転気を付けな〜よ。」
と愛情あふれるおひと言や、
色々なお話で、いつも私にたくさんの気付きを与えてくださいます。

子どもとともに

今年の4月から下の子どもが幼稚園の年少さんになりました!(^^)!
2時のお迎え後、残りの仕事を済ませる事になり、慌ただしい日々ですが、
同じ年のお友達がいて、子どもも私も心強いです。
センターの皆さんにもご迷惑を掛けつつ、子ども達を見守っていただいています(*•ㅅ•)♡
まだまだ暑い日が続きますが、お客様が健康に過ごしていただける様に
笑顔で心を込めてお届けが出来る様に頑張って行きたいと思っています。

2014.8
養父親交会YL:西上 さか江

ヤクルト歴12年になりました。

2か月、3か月、気が付けば…

ヤクルトの経験があったお友達の紹介で、会社の方から説明を受けたのが始まりです。
最初は「私なんかに・・・」と心配で、お話を聞けば聞くほど「出来るのかなぁ?」
と本当は不安が募っていましたが、思い切って始めてみる事に!

初めはお客様や商品、値段を覚える事で頭がいっぱいになっていました(¯―¯٥)
でも、2か月・3か月・半年・1年とお客様の温かさに触れ、
社員さんやヤクルトレディの仲間、家族に支えられ今日まで過ごせました。
12年経った今でも変わらず、毎回「気を付けて行きなさいね」「届けてくれてありがとう」と声をかけてくださるお客様。
仕事を始めた時はまだ小さかった3人の子供達も、今では普及が上手くいかず落ち込んでいると「お母さん頑張り〜やぁ!」と励ましてくれます♪
心の支えになる言葉の数々に、毎日感謝!感謝!の日々です。

いただきもの

お客様は皆さん多趣味な方が多く、手作りの手芸作品を見せてくださったり、私にとカード入れを作ってくださったり、本当に嬉しくて感動!です(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
同年代のお客様とは子供の事で盛り上がってついついお話が長くなってしまうことも…
会話やコミュニケーションが楽しく逆にお客様からパワーを頂いていて、それが私の元気の素となっています(^^)
これからもお客様の健康と元気のため、いただいたパワーのお返しが出来る様に、明るく元気にお届けしたいと思います。

2014.7
浜坂センターYL:西垣 豊子

人気のエリアでのお届けは〜

情緒たっぷり、誘惑いっぱいのお届けエリア

こんにちは、梅雨の季節に突入
ジメジメ蒸し暑いですね;
私の担当している地域は「湯村」・「春来」・「井土」
湯村温泉は、そう、有名ですね〜♪
平安時代の初期にまでさかのぼる歴史のある温泉。
中心にある源泉「荒湯」の熱は日本一だそうで、
98度の超高温泉が毎分470ℓも湧いてる!
この元湯で茹でるあっちっちの『荒湯たまご』、
茹でるところが設置されてて、そばにはベンチや足湯。
足湯のすぐ先を見下ろすと春来川が流れてる!゚+.(・∀・)゚+.
観光に来られた方や、地元の学生さんが
すぐ近くのお土産屋さんでたまごを買って茹で、(カニも茹でたりできます)
足湯につかりながら風情に浸りつつ、
荒湯たまごを食べたりしてますね。Σd(≧ω≦*) グッ!

冬は雪が多くて怖いですけど、
季節ごとの情緒を感じる↑↑こんな風景を楽しみながら
お客様の所へヤクルトをお届けしてます。
でも、観光地なだけあって、
お土産屋さんのソフトクリームの看板など…
あ〜食べたいな〜(。・ρ・。)○○ なんて気をそそられつつ
ヾ(´ε`;)ゝ…通り過ぎます。

お客様の所へご訪問すると“ちょっとしたお出かけ”のようで、
時間を変えもう一度ご訪問することに。
これは【茹出掛け】っていう地元ならではのお出かけの種類。
↑ 勝手にそぅ名付けてみた(笑)
地元の方は、
お野菜など、元湯に茹でに出かけられる方も多いです。
湯村特有の泉質のおかげで、
この元湯で茹でると、お野菜などもとってもおいしく食べられるんですね〜! (o゚з゚o)ノ♪
お昼やお夕飯の支度にささっと、ね。d(。ゝω・´)

先程のお留守のお客様も、
じゃがいも・とうもろこし・タケノコなど
お夕飯の支度に茹でに来られてたようで、
荒湯近くを通ると
『今帰る所だったのよっ』て
下からこちらに手を振ってくださって(´∀`ノノ"☆
お届けに再度お伺いした折は、そんな茹で野菜やお夕食のお話で
楽しい会話が弾む、のどかで安らぐ地域なのです♪(・∀・`○)

センターマネージャーに
『ヤクルトのお仕事しませんか〜?』って
声を掛けてもらって、この道7年目に突入しようとしてます。
あっという間のYL歴!
元気で笑顔を絶やさず!!
風情あるこの地域でこれからも。
ヤクルトを待っているお客さんに
お届けを続けたいと思いますd(・∀・`*)━♪

2014.6
八鹿親交会YL:綿貫 弘美

元気いっぱいイベントいっぱい


元気の素

新緑がとてもきれいな季節になりましたね。
毎日、季節の移り変わりを実感し元気よくお届けをしています。
お客様との会話は、私の元気の素(๑•̀灬•́)و✧
多趣味なお客様が多いですよ(^^)
作品を見せてもらったり、教えてもらったり、実際に作ったり!
お料理を教わることも!
本当にたくさんの出来事があります。
ヤクルト以外の話が弾んで、ついつい時間が経つのも忘れてしまいます。

そんなお客様の体調は、私が一番気になるところ。
心から、ヤクルトを飲んで健康でいてほしいと願うばかりです。

おすすめイベント☆

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
朝来市和田山町で行われている但馬のイベント!
『但馬の食の祭典』が今年の4月で20年を迎えました。
そこで、20年を記念し『夢但馬2014』がスタート
但馬全域で行われるこのイベント、市町村ごとに色々と行事が盛りだくさん。
是非この機会に
食べて!遊んで!スポーツに!観光に!
但馬へ足を運んでください(❛ᴗ❛人)✧
観光客の方が増えるといいなぁ〜╰(*´︶`*)╯

2014.5
豊岡センターYL:衣川 千春

お母さんはヤクルトさん


始まりはお客さん

読者の皆様こんにちは!
まだまだ新米YLの私ですが、入店7ヶ月になりました(*'×'*)
昨年の夏に「一緒に働きませんか?」と、声をかけていただきデビューしたのですが…
実は以前、お客さんだったんですよ〜
“元気なヤクルトの田中さん”がお届けに来てくれるのを、毎週楽しみにしていました。
お誘いを受けた当初は、正直不安が大きくて「私にはとても…」と断ろうと思っていたんです。
そんな私に「いっちょ頑張ってみるか!!」
と、一歩踏み出す勇気をくれたのは小学1年生の次女!(^^)!
「お母さんもヤクルトさんになって!!」
「制服がかわいいから…ヤクルトが好きだから…」
「それに、田中さんがいるから!!」
そうなんです!
次女にとってはヤクルト=田中さん
かわいい制服を着て、いつも明るく、大好きな『食べるジョア アロエ』を届けてくれる神様みたいな、太陽みたいな存在なのです。

と、いうわけで…

思い切ってYLデビュー\(^o^)/
友達に「私のお母さん、ヤクルトさんなんで٩(ˊᗜˋ*)و」
と、嬉しそぉに話す次女に恥じない、素敵なお母さんでありたいと思います。
私も次女も尊敬する田中さんは、入店後も何かと気にかけてくれるカッコイ〜先輩(´。✪ω✪。`)
豊岡センターにはいつも元気な声が響き渡り、お互いを思いやり、泣いたり、笑ったりと、みなさん素敵な方ばかり
そんな職場で働けることに感謝しながら、豊岡の初夏に向けて今日も頑張ります!!

2014.4
和田山センターYL:波田野 智子

1/2年生のわたしの心境


“悟り”の一歩

入店して半年余りです。
社員さんの熱心なすすめで、
ヤクルトでお世話になることに決めました。

月曜日〜金曜日まではめいっぱいYLに浸って、
週末の土、日曜日は息子の硬式野球へ。
スケジュール混みこみの毎日を送ってマス (๑>∀<๑)۶
仕事を始めて出会った多くの方と
いろんなお話をさせていただき、
人とコミュニケーションをとることの大切さを実感中。( ˘ω˘ )。・゚
「あいさつ」のチカラ。
「思いやり」の大切さ。
「健康」であることの貴重さ。
なにひとつ欠けてはいけない事のよぅに感じます。

そしてそして、自分にとっては
「お客様との交わり」
「家族との交わり」
(息子の野球を通じての)「ママ友との交わり」
欠かせない、とっても大切なものですね〜 (*´・д・`ก)
 
始まったばかりのYL歴ですが
毎日が楽しく、仕事させてもらってます♪
目まぐるしい日々を通して実感した
掛けがえのない繋がりを大切に、
これからの日々を丁寧に過ごしていこぅ!♪
って思ってます。
まだまだ、がんばりますョー!!╭( ・ㅂ・)و (♡ ̄^ ̄)ゞ

2014.3
香住親交会YL:橋下 和美

心がぽかぽか


はじめまして〜
(*•v•*)v (*•v•*)v (*•v•*)v (*•v•*)v (*•v•*)v
3年7ヵ月にして日記、初登場ですっ!!
すごく緊張して、なに書こうか悩みました (¯―¯٥)ぅぅ〜
ヤクルトレディ始めてからの間には落ち込むことも少々…
しか〜し!それ以上に感激がたくさんц(。>﹏<。)ц。*
なかでも特にうれしかった事を紹介しますね。


ひと言に向けられる愛情

YLを始める前からご愛飲くださってる60代のご夫婦。
週に1回
『ミルミル』『ジョアブルーベリー』、『ジョアプレーン』
お届けしてます!(^^)!
年末、いつも通りお届けに伺うと、
いつもより早い日にお支払いを済ませてくださいました。
…?!集金袋の中を見てビックリ(๑°ᄆ°๑)‼
そこにはピッカピカの新札。
お正月にはありがたいですよね!!
もうもう嬉しくて、お年玉をいただいたよーな気分に♪↑↑
このさりげな〜い心遣い ( ;﹏; )感動でしタ!
よぉく思い返してみると、
去年も新札をいただいてたんですね、
で、あまりにも嬉しかったので
年明けにお礼を言うと
去年、喜んでくれたから〜」とのご返答。
去年、なに気なく言った自分のひと言を、
しっかり拾ってくださってたんです。。。(。•́ωก̀。)…
とても心温まる驚きでした*^^*
ご夫妻からいただいた愛情を、
今度は自分から♪
ご夫妻をはじめ、多くの方にさし上げられますよ〜に☆
日々のお届けを笑顔いっぱい!元気いっぱい!で頑張っていきます(๑و•̀ω•́)و
こんな温かい地域のみなさんに感謝 感謝です。

2014.2
出石センターYL:川見 喜代子

宝もの


毎日の素

年末、お客様に1年間のお礼のあいさつに伺うと、「来年も頑張んにゃーよp( ・̀ㅂ・́ )9」と勢いよく励ましの言葉を頂きました。
まわりの方々も温かい言葉をかけて下さいまして。
本当に嬉しいですね。「来年も頑張ろ!」って思いました。
 
そんな私は、29年前、1歳半の娘を連れて販売店としてスタートしました(*^_^*)
娘を後部座席に乗せ、お弁当とおむつを持って。
懐かしいですね〜○○○
――(後部座席から)「お母さん、たくさん買って貰った?」と聞かれて、
「う〜ん…あんまり」と言うと
「明日は沢山買って貰えるよ( ﹡ˆωˆ﹡ )」―――
って元気付けてくれたことがありましてね、今でもずっと心に残ってるんです。
ときどき落ち込んだときは当時の情景を思い出しては頑張って来ました。
あれからもう29年、月日が経つのは早いものですね(^_^)
娘も結婚して、お婿さんそっくりな元気で愛らしい男の子を授かり、幸せに暮らしています。

ご訪問先で

先日、ご訪問先で奥様から、「ヤクルトさん長い事お世話になってありがとうね。」と言われたので、てっきりお休みされるのかと思いましたら、ご主人が亡くなられたと。
「朝食とヤクルトを飲んですぅ〜っと眠るように息を引き取ったんですよ。
あなたに勧められてからは、ヤクルトが大好きになって!
毎日きちんと飲んで風邪ひとつ引かず、お腹の調子を壊したって聞いたこともなかったし。苦しむ事なく長生きできて大往生だわ。97歳まで生きられて、おおきに
今度は私が飲むわ、おおきに、おおきに。」って何度もお礼を言われまして。
ご主人のことがショックでしたが、申し訳なくもすごくありがたかったですね。
お独りになり、過疎の地区ということもあって心細く不安だと思いますが、私のご訪問が奥さまの元気で長生きの支えになれば!と思ってます。(*^_^*)

財産です

縁あってヤクルトレディになり、60歳を超えても若い人たちと一緒に働くことができますし多くの人と出会い、お付き合いが繋がって。
大きな財産だと思っています。
これからもヤクルトレディとして、元気で働けることに感謝して、楽しむこと、いつも向上心を持ち続けること、それで健康の輪を広げていけたら幸せです(๑´v`๑)♡
ヤクルトレディになって良かった、と思う瞬間を多く作っていきたいです。

2014.1
城崎親交会YL:寺岸 容子

あっという間の1ヶ月!!


城崎温泉☆

私がこのお仕事を始めて約1ヵ月が経ちましたよ(^^)
担当のエリアは、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで『寄り道をして訪れるべき場所』を意味する二ツ星☆☆と掲載された温泉で有名な《 城 崎 》の約半分です。
城崎温泉は、志賀直哉を筆頭に多くの文豪の方々が来訪された歴史と文学と七つの湯(外湯)の街!
ゆかた姿で外湯めぐりをする姿はなんとも風情がありますね(๑˘ω˘ )و✧"
本来なら私のエリアは自宅から直行直帰ですが、住まいの関係で冷蔵庫が置けない為、豊岡センターに寄ってから担当エリアの城崎町へ通っています。

YL人生の始まり

YLを始めたきっかけは、そろそろ外で働こうと思っていた時に、「一緒に働きませんか?その笑顔があれば十分です」と声を掛けて頂き、誘われたからです。
初めは「道も分からないし・・・」などとお断りをしていましたが、熱心な訪問に決心が付きました٩(๑•̀∀•́๑)۶

但馬営業所での10日間の研修で、『ヤクルト400』などの凄さを教わり“これは、皆さんにお伝えしなければ!!”と思いました。
実際お届けが始まると、覚える事やしなければならないことが山積みでした(>_<)
道さえなかなか覚えられない上に知らない人ばかりが相手のお仕事に2週間が過ぎようとする頃には、どうしようもない孤独感を抱くようになっていたんです。
人前では滅多に涙を見せない私ですが、この頃は涙が溢れてばかりでした(;_;)
でも、多くの社員さんや豊岡センターの皆さんの温かい励ましのお陰様で何とか持ち直す事が出来ましたよ( *'ω')ノ
皆さん、ご心配をかけてごめんなさい。そして、ありがとうございます!!

これからも…!

最近は、「頑張って!」と励まして下さるお客様や、私を待っていて下さるお客様も出来ました( *'◡'* )
毎日、帰って家の用事をしたら、クタクタですが、お客様のことを考えると、“また頑張ろう!”って元気が出てくるんです!
完全に一人でお届けする時のことや大雪が積もった時のことなどを考えると不安ですが、一人じゃない!みんなに見守られている!という事を忘れずに、これからも頑張ります(•̀◡•́)و ̑̑ Fight ǁ͚

<バックナンバー> 【2013年】【2012年】【2011年】